138位。壮絶な2か月…

ごぶさたしておりましたが、久々の更新です。年末からここ最近(15日まで)まで行われていた「グランツーリスモ5タイムトライアルチャレンジ」。

待ちに待ったGT5本編。の体験版のタイムトライアルです。日本中、しいては世界中の人々がインディアナポリスのロードコースを350Zで争います。

しかも、上位250位までは、山内一典(GTのプロデューサー)さんのサイン入りGT5本編が商品として頂けます。さらに、『グランツーリスモ5』で開催予定の「プロフェッショナル・ドライバー」専用オンラインイベントへの参戦権も得ます。
実はこの後者、OLイベントの参加権が欲しくて必死でしたw

画像

このフォームで登録。日中の電話って、携帯!?会社!? 山内さんからTEL掛ってくるんかなぁwんなわけね~w

最初のころ(1月頃)はちょろっと走ってトップとの差3秒落ちくらいで100位くらいで、「よっしゃいける~」ってな具合で楽勝こいてました。でも、週末をむかえる度に、20位、30位と順位が落ちてゆきます… 250位のラインが近づくたびに慌てて参戦w 週末をむかえる度に… むかえる度に… 2月に入ってからはガチ本気モード!、離婚もじさないほど家庭を犠牲にして取り組んでました~w 世間はバレンタインデーの14日には238位… や、やばい。

このイベント。350Zのチューンドとノーマルの2車種の合計タイムで争います。チューンドは、土曜日の時点で
1'36.198 で、確か200位くらいでした。こちらは最近かなり走りこんでましたのでここら辺が限界だったかもしれませんw

ノーマルはイベント始まってからずっと走り込んでて、
1'48.305 で210位前後で、諦めてましたw 滑るからコントロールが難しい… 滑る…滑る・・・といえば・・・

ちょうど、13日からバンクーバー冬季オリンピックの開催。
こちらもみんな滑ってますw ずっと、走り込んでばっかりだったので気分転換に見てみました。

日本代表選手達はパッとしませんがそれはおいといて、金メダルの選手と10秒も遅れてゴールしたどこかの国のスケート選手がガッツポーズで半泣き、スタンドに居る家族やコーチの所に駆け寄って涙ながらに喜んでいる…

そうです、彼はPB(パーソナルベスト)自己新を記録したのです。金メダルの輝きも素敵ですが、この大舞台で自己ベスト更新… 素晴らしいぢゃないですか!! …力をもらいました。

15日、午前4時。コクピットに向かい、自分との戦いに挑戦。

ノーマル 1'48.107 108位。総合順位138位。 自己ベストw のつもりです。

苦しくもなんとか終わった久々のタイムトライアルイベント。ホッとして今夜から順位を気にせずゆっくり眠れそうですw

この記事へのコメント