映画:マリと子犬の物語

画像
マリと子犬の物語

いや~、邦画はあんまり観ない派なんですが、嫁(まだフィアンセだw)が「ど~~しても観たい」と、ゆうので(ホントはボクも観たかったカモ)新作レンタルしてきましたw

新潟中越地震の時にあった本当のお話が元なのでかなりリアルでした。話の内容はテレビやニュースなどでアバウトに知ってましたし、物語としてはそこまで期待はしていませんでした。邦画とゆうこともあり「さぁ、どうなんでしょ~」くらいで考えてました。

結果・・・ 開始5分、マリとあや(主人公の女の子)の出会いのシーンで泣きました・・・w 先の物語を想像して涙が止まりません・・・ww 2人でティッシュ箱片手に紙使いまくり・・・www そして、赫々云々あって最後の感動シーンでは、涙も枯れ果て何とも思いませんでした(爆)

ボクの実家では犬を飼ってます。とゆうか、両親にとっては家族の一員です。トイプードルなんで、マリ(芝犬?)とは違いましたが、そんな些細なこと(かなり違いますがw)はどーでもよくなるくらい泣きましたね、カブって。きっと、ルフィー(ウチの犬の名前w)にはあんなたくましさはないと思いますので、地震が起きたら真っ先に助けてやりたいと思いました。
画像

実家の愛犬「ルフィー」
トイプードル、♂、2歳 
性格:ヤンチャ、人懐っこい、食いしん坊、かなり利口(親バカ)
特技:お手(爆)、かえ手(おかわり?)、伏せ、バーべQ時の肉のつまみ食いw
血統:まあまあ、従兄に何かの大会で優勝した子がいるw
由来:ルフィーの名前は大人気漫画ONE PIECEの主人公より。
毛色:レッド(最近白っぽくなってきた)
好きなこと:たぶん散歩

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック